英会話を始めるタイミングはいつ【すぐに始めるとメリットたくさん】

#65アイキャッチ 学び

みなさんこんにちは。

なべっち
なべっち
英会話を始めたいんだけど、いつから始めるのがいい?

始めたいんだけど初めの一歩が出ない、、

こんな悩みを解決します。

私も以前オンライン英会話のネイティブキャンプを受講していました。

実はその時始めようと以前から考えていたのですが、考えてからなかなか手を出せずにいました。

勇気を出して受講を始めたら、思っていたよりも困ることもなく、これならもっと早く始めておけば、、と感じました。

結論:英会話をやると決めたら即始めましょう

結論:英会話をやると決めたら即始めましょう

今この記事を読んでいる方は、英会話の勉強をしたいと考えている最中だと思います。

結論、すぐに始めてしまいましょう。

英会話を早く始めることで得られるメリットがたくさんあるからです。

以下で理由を解説します。

英会話を早いタイミングで始めたほうが良い理由

英会話を早いタイミングで始めたほうが良い理由

やればやるほど力になるから

英会話をする時間が増えるほど力がつき、英語が口から出てくるようになります。

表現を覚えたり、英語を聞き取れるようになったり、発音が良くなったりなど、やればやるほど効果が出てくるのが英会話です。

そのため、早く始めれば始めるほど経験を多く積むことができ、結果として力がつきます。

英語の習熟は時間がかかるから

英語は短期間では習熟できません。

特に英会話は文法のようにこれを覚えればOK、という境界がありません。

マスターするためには多くの時間が必要です。

そのため、早く始めることで英会話に使う時間を多く確保することができます。

若い時の方が吸収できるから

語学は若ければ若いほど吸収力が高いです。

それは何歳になっても変わりません。20代でも、30代でも、40代でも、それ以上でも、1日でも早く始めたほうが吸収力が高いです。

保留にするといつまでも決心がつかない

私もそうでしたが、決めてから始めるまでにずいぶんと時間がかかってしまいました。

決めたらすぐに始めるための準備をしないと、いつかやろうの精神で結果として後ろ倒しになってしまいます。

そうすると、上で説明したメリットを得られません。

 

ここまで、英会話を早く始めるメリットを解説しましたが、

そうは言ってもできないから悩んでいるんだ!

という人は多いと思います。

でも大丈夫です。

以下で始める決心をつけやすくなる英会話のハードルの下げ方を紹介します。

英会話を始めるためのハードルの下げ方

英会話を始めるためのハードルの下げ方

先生を先生と思わない

講師の先生を先生と思わなくても大丈夫です。

なぜなら、先生を考えると、自然と緊張してしまうからです。

オンライン英会話では、先生も同じくらいの年齢の大学生の人も多いです。

友達と会話するくらいの気持ちでいると気軽に始められます。

少し年上の先輩と話すような気持ちで臨んでいたら、結構リラックスしてできました。

無料体験から始める

当然ですが英会話スクールは費用が掛かります。

いざ入会してみてやっぱりやめた!となると、お金の無駄になってしまいます。

そこで有効に活用したいのが無料体験です。

オンライン英会話では各社無料体験を準備しているので、無料だからとりあえずやってみる、の精神で全然問題ないです。

それで合わなければやめればいのです。

以下に無料体験が可能な英会話スクールを紹介していますので、ご覧ください。

★ネイティブキャンプの無料体験は以下からどうぞ

ネイティブキャンプ

★レアジョブ英会話の無料体験は以下からどうぞ

レアジョブ英会話

★産経オンライン英会話の無料体験は以下からどうぞ

産経オンライン英会話Plus

★DMM英会話の無料体験は以下からどうぞ

(無料)DMM英会話の無料体験登録はこちら

自己紹介をまとめておく

オンライン英会話では毎回新しい先生になることが多いです。(もちろん、指名もできます。)

そうすると初めは自己紹介から始まります。

自己紹介のネタを決めておけば、始まりでシーンとなり、気まずくなることがありません。

シーンとなるのも、英会話のハードルを上げる理由です。

準備する内容は以下の3つで大丈夫です。

そのあとは先生が話を広げてくれたり、リードしてくれます。

自己紹介で準備する内容
  • 名前(My name is ○○/ I’m ○○)
  • 学生、職業
    (I’m a university/highschool student)
  • 好きなこと
    (I like soccer/baseball/music/cooking ,,,)

 

中学レベルで十分通用することを知る

英会話は中学英語のレベルでも十分通用します。

難しい文法だったり、表現を覚えていないからと言って困ることはほとんどありません。

そう考えると、自分でもできそうと思いませんか?

この話については以下の記事で詳細を説明しています。合わせてご覧ください。

#23アイキャッチ

中学英語がわかれば英会話はできます

始めやすいのはオンライン英会話

始めやすいのはオンライン英会話

英会話を学ぶ方法はたくさんありますが、なかでも始めやすいのはうえで紹介したオンライン英会話です。

以下で、オンライン英会話が始めやすい理由を紹介します。

料金が安い

オンライン英会話の最大のメリットです。例えば、有名な所で見ると

DMM英会話:6,480円/月 1回あたり209円

ネイティブキャンプ:6,480円/月 回数無制限

レアジョブ 6,380円/月:1回あたり206円

 

となっています。月に約6000円程度で受講できます。

通学型のスクールでは1コマ40分程度の授業1回あたり4000円程度かかることを考えると破格です。

ネイティブキャンプは回数無制限なので、やればやるほとお得ですね。

 

★ネイティブキャンプの無料体験は以下からどうぞ

ネイティブキャンプ

★レアジョブ英会話の無料体験は以下からどうぞ

レアジョブ英会話

★DMM英会話の無料体験は以下からどうぞ

(無料)DMM英会話の無料体験登録はこちら

場所や時間を選ばない

オンライン英会話はネットワークさえつながれば、場所や時間を選びません。

毎回校舎に通う必要もないので、通学の煩わしさもありません。

先生との距離が近い

現地の大学生や若い人が先生をやっていることが多いです。

そのため、友達と話すような感じでも違和感がなく、始めやすいです。

英会話を学ぶうえで大事なこと

英会話を学ぶうえで大事なこと

継続すること

英語全般に言えることですが、継続が命です。

数回やったからと言って上達することはありません。

定期的にコツコツと継続することで、徐々に力がついてきます。

そのため、一度始めたらできる限り長く続けてください。

もちろん、気分が乗らないときはやらなくても大丈夫です。やめないことが肝心です。

復習

勉強全般に言えることですが、レッスンの後は復習を必ずしてください。

復習はレッスン中に教えてもらった表現や、自分が言いたくて言えなかった表現を確認して覚えてください。

この繰り返しで自分の英語表現のレパートリーが増えていきます。

気分が乗らないときは英会話でなくてもOK

気分が乗らないときは英会話でなくてもOK

継続とは言っても、やりたくないときもありますよね。そんな時は無理しなくて大丈夫です。

そんな時はインプットの時間にしてみてはいかがでしょうか。

おすすめは瞬間英作文と英語耳です。

瞬間英作文では表現のインプットを効率よくできます。

英語耳では発音に着目してリスニングのトレーニングができます。

私もこの2冊の本を使用しています。


まとめ【記事を読んだら始めましょう】

ここまで読んでいただければ、英会話はすぐに始めたほうが良いと思っていただけましたか?

あとはどの英会話スクールにするかを選ぶだけです。

まずはいくつか紹介したオンライン英会話から始める形で問題ありません。

各スクールでは無料体験ができるので、まずは一通り試してみて、相性がよさそうなものを選べばオッケーです。

以下にこの記事で紹介したオンライン英会話をまとめてありますので、改めてご覧ください。

無料体験ができるオンライン英会話一覧

★ネイティブキャンプの無料体験は以下からどうぞ

ネイティブキャンプ

★レアジョブ英会話の無料体験は以下からどうぞ

レアジョブ英会話

★産経オンライン英会話の無料体験は以下からどうぞ

産経オンライン英会話Plus

★DMM英会話の無料体験は以下からどうぞ

(無料)DMM英会話の無料体験登録はこちら

 

今回は以上です。